論文「社会システムと個人」

  個人の合目的的行動が社会全体として一つの全体的構造を形成することを、天潤なモデルのシミュレーションで示した。それによる社会のアクティビティの変化、個人の格差のジニ係数による測定などの閣下を示している。まだ、草稿ですので、文言の誤り、内容的誤り等多々あるかと思いますが、ご指摘いただければ幸いです。以下から自由にダウンロードできます。(Googleからのダウンロードですが、アカウントを持っていなくても、またログインしなくてもダウンロードは出来ます)

ダウンロード

シミュレーションの動画は以下のチャンネルでご覧になれます。

https://youtu.be/QWbOep92ZlY 

 

 なお、使用したJAVAプログラムについては、こちらの記事に、ダウンロード方法をお知らせしています。 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

ドローン革命

  あと数十年すると、足のついたロボットは時代遅れになるだろう。なくなることはないかもしれないが。 基本的にドローン型ロボットになって、高度な自動制御で、人や荷物を運ぶのは当然で、それ以外に、例えば、テレビ局で番組撮影するカメラは全てドローンになるとか。人の見守り、秘書的サポート...